FC2ブログ

咬むこと、咬まれること

最近、「咬む」関係のブログが目について、

みなさん本気で悩んでいるんだなーと。

「咬む」「咬まれる」、元禄との歴史ははや7年。

甘噛みから始まり、まあいろんな物をかんでくれています。


一番、ショックだったのは部屋の扉

なにがショックかというと交換しようとしたら6万円だって。

結局、交換せず、今に至るです。

ビーズクッションもビックリしたなー

まあ、数えきれないけどね。

これが

25-8-23-1.jpg

この人が

25-8-23-2.jpg

咬むんです

25-8-23-3.jpg

この牙が

そう牙なのよね。

咬むための。

当然、父ちゃん、母ちゃんにもこのヤイバは向けられます。

毎晩、咬まれてます。(たまに血もみます)

理由があります。そう必ず理由があるのです。

夜の場合は寝返りで少しでも元禄に触れるとです。

一緒に寝なければいい、咬まないようにしつければいい。

でしょうけど、ウチはこのままでいいんです。

元禄の犬的要素と父ちゃん、母ちゃんの人的要素の間でなんとなく折り合いをつけて行くのが我が家流。

しつけ教室も考えているけど、この咬むは課題にははいりません。

おそらく眉をしかめる方々も多いかもしれないけど。

幸か不幸か、元禄は我が家にやってきました。

だから仕方ないのよ。我が家流しかないんだから。


どうでもいいけど

25-8-23-4.jpg

さっきも咬まれたー
理由は母ちゃんがしつこいから???
「誰に向かって咬んでるんだ!」と言うとペロペロと仲直り。
これには弱いんだなー

最後に他人様は絶対、咬ませません!
父ちゃんと母ちゃんの責任において。
元禄のために。





スポンサーサイト



[ 2013/08/23 10:50 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

はじめまして

元禄母ちゃんさん、はじめまして。

元禄父ちゃん母ちゃんさんの元禄くんへのスタンスを読んで、ワンコの数だけ、人の数だけ、接し方があって良いのかなあと思いました。
またお邪魔させてもらいますね(^O^)/
[ 2013/08/23 14:18 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

> 元禄母ちゃんさん、はじめまして。
>
> 元禄父ちゃん母ちゃんさんの元禄くんへのスタンスを読んで、ワンコの数だけ、人の数だけ、接し方があって良いのかなあと思いました。
> またお邪魔させてもらいますね(^O^)/

きっと、ドッグトレーナーや、よーく勉強している方々には顰蹙ものですね。
ただ覚悟だけはあります!
元禄を守ること、元禄に負けないこと。
[ 2013/08/24 22:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する